日本実務能力開発協会
エグゼクティブコーチ
養成講座

RECOMMEND

こんなお悩みありませんか?

  • 職場や自分自身に起きている問題を解決したい
  • 自分や相手が持つ目標を達成できるようになりたい
  • 自信が持てず、行動できない部下がいる
  • 職場の人間関係に役立つコミュニケーションを知りたい
  • 周りの人の価値観を知りたい
  • メンバーに心の元気を取り戻してもらいたい
  • 論理的に考え、思考の整理ができるようになりたい

EXECUTIVE
COACH

エグゼクティブコーチ養成講座

コーチングを取り入れた企業は、まず人間関係が改善されます。
お互いの価値観を尊重することから始まり、次第に社員同士が良い刺激を受け合い、仕事に対して前向きに取り組むようになります。その姿勢はやがて、業績向上へと繋がります。
エグゼクティブコーチ養成講座は、より課題を解決し成果につながる、具体的なコーチングスキルをお伝えします。 ※この講座は「日本実務能力開発協会 認定コーチ養成講座」をご受講いただいた方を対象とした講座です。(対面受講、Zoom受講、動画受講できます)

CONTACT

ここにコーチで未来を拓く
道があります!

基本的なスキルから、現場で実践する応用スキルまで習得が可能。
学んだ日に使える講座開催の弊社にお任せください。
エグゼクティブ
コーチ養成講座
(対面、Zoom)
受講期間
3ヶ月
添削指導
3
受講料
58,000
(税込・認定証発行料込)
講座へのお申込
エグゼクティブ
オンライン動画
スライド
151ページ
動画時間
3時間41
受講料
48,000
(税込・認定証発行料込)
講座へのお申込
この養成講座で学べること 全11章
Chapter 1
認定コーチ養成講座の
振り返りと補足1 ~基礎編~
  • コーチングの概要
  • コーチの関わり方
  • 期待効果(ピグマリオン効果)
  • 信頼の重要性
  • コーチングが生まれた背景
  • コーチングとティーチング
Chapter 2
認定コーチ養成講座の振り返りと
補足2 ~コミュニケーション編~
  • コミュニケーションとは
  • イメージする聴き方
  • 聞き手が話し手に影響を与えるもの
  • タイプ別コミュニケーション方法
Chapter 3
認定コーチ養成講座の
振り返りと補足3 ~スキル編~
  • コーチングの3大スキル
  • 傾聴とは
  • 「訊く」「聞く」「聴く」の違い
  • 傾聴の基本スキル
  • 傾聴の心得
  • 承認とは
  • 行動を承認する
  • 承認のスキル
  • 相手がやる気になる承認
  • 質問とは
  • 2つの質問の考え方
  • 質問のスキル
  • 拡大質問の練習
  • 未来質問の練習
  • 肯定質問の練習
Chapter 4
MECE(ミーシー)

(概要)
MECEは「モレなく、ダブりなく」という意味です。
コーチングを行う際、情報や考え方のモレやダブリを防ぐための学びです。

  • コミュニケーションとは
  • イメージする聴き方
  • 聞き手が話し手に影響を与えるもの
  • タイプ別コミュニケーション方法
Chapter 5
ロジックツリー

(概要)
ロジックツリーとは、モレなく・ダブりなくを意識して上位概念を下位概念に分解していく際に用いられる思考ツールです。
問題解決で、本質的な問題がどこにあるのかを絞り込む場面や、本質的な課題に対して解決策を考える場面などに用いられます。

  • ロジックツリーとは
  • ロジックツリーの種類
    • Whatツリー
    • Whyツリー
    • Howツリー
  • ロジックツリー例題
  • ロジックツリー展開例
  • ロジックツリー作成
  • 問題絞込ツリー作成例
  • 原因深堀ツリー作成例
  • 対策立案実行ツリー作成例
Chapter 6
GROWモデル

(概要)
GROWモデルとは、日常的に使える効果的な問題解決や目標達成の思考プロセスです。
GROWとは「成長する・伸びる」という意味があります。

  • 問題解決の思考プロセス
  • 5つのキーワード
  • GROWモデルの考え方
  • GROWモデルの例
    • Goal(目標)
    • Reality(現状)
    • Resource(資源)
    • Options(選択肢)
    • Will(選択・決断・期限)
  • 個人ワーク
Chapter 7
チャンクダウン・チャンクアップ

(概要)
チャンクとは、元々は「塊」という意味です。
コーチングでは、言葉の抽象性のレベルを表す時にチャンクという表現をします。
クライアントに漠然とした目標があるが、何から手を付けたら良いか分からなくなっている状態の時にはチャンクダウンとチャンクアップは有効に働きます。

  • チャンクとは
  • チャンクダウンとは
  • チャンクダウンを行うメリット
  • チャンクダウンの使用例
  • チャンクダウンの質問例
  • チャンクアップとは
  • チャンクアップを行うメリット
  • チャンクアップの使用例
  • チャンクアップの質問例
  • チャンクダウン・チャンクアップを用いたコーチング
  • チャンクダウン・チャンクアップのイメージ
  • チャンクダウン・チャンクアップの具体例
Chapter 8
SWOT分析

(概要)
SWOT分析は、企業や事業の現状を把握するのに効果的vなフレームワークです。
自社の社内リソースと、自社をとりまく外部要因を照らし合わせて分析することで、今後挑戦できる市場領域や、解決すべき事業課題が見えてきます。

  • SWOT分析とは
    • 強み
    • 弱み
    • 機会
    • 脅威
  • 分析する問題や目的を明確にする
  • 強み・弱み・機会・脅威を考える
  • 検討の順番
  • 環境要因の例
  • SWOT分析事例
  • 4つの要因の分析
  • 最後に
Chapter 9
クロスSWOT分析

(概要)
クロスSWOT分析とは、SWOT分析で出た内部環境と外部環境の結果、4つの要素を下記のように組み合わせ、目標に向けた戦略を導き出すフレームワークです。

  • クロスSWOT分析とは
  • クロスSWOT分析4つの戦略
  • 4つの戦略を立てる
  • 積極的戦略を立てる
  • 差別化戦略を立てる
  • 改善化戦略を立てる
  • 防衛化戦略を立てる
Chapter 10
叱り方
【本講座ならではのチャプター】

(概要)
MECEは「モレなく、ダブりなく」という意味です。
コーチングを行う際、情報や考え方のモレやダブリを防ぐための学びです。

  • MECE(ミーシー)とは
  • MECEを知る
  • MECEの演習問題
  • コーチングでモレ・ダブリを防ぐために
Chapter 11
コーチングセッションの手順

(概要)
実際にコーチングを行う際の手順を、導入からフォローまで解説します。

  • ロジックツリーとは
  • ロジックツリーの種類
    • Whatツリー
    • Whyツリー
    • Howツリー
  • ロジックツリー例題
  • ロジックツリー展開例
  • ロジックツリー作成
  • 問題絞込ツリー作成例
  • 原因深堀ツリー作成例
  • 対策立案実行ツリー作成例
お申込みからご受講のステップ
Step. 1
お申込み

銀行振込またはクレジットカードで、お支払いお願いします。

Step. 2
ご受講開始

対面とZoomの場合は、こちらからスケジュールをご連絡します。
動画の場合は、お支払いを確認次第、chapter1.(第1章)の教材をご覧いただくURLをお知らせします。
URLにアクセスしていただければ、ご受講開始です。

chapter1.(第一章)のご受講(教材のご視聴)が終わりましたら、ご自身のタイミングで「確認テスト」のチャレンジしてください。
規定の正解数の達しましたら合格となります。
不合格の場合でも、何度でも確認テストはチャレンジできますので、ご安心ください。
合格後、次のchapter(章)のURLをお知らせしますので、chapter11.(第11章)まで、学びを進めてください。

※受講期間は6ヶ月となっておりますので、期限内にご受講ください。

Step. 3
全課程修了

chapter11.(第11章)の確認テストに合格されますと、全課程修了となります。
全課程修了後、「日本実務能力開発協会認定 認定エグゼクティブコーチ」の資格認定となりますので、本部より認定証を
お送りします。

Step. 4
メールサポート

受講後、メールサポートの制度がございます。
講座の内容に関することから、エグゼクティブコーチとしての道を進むにあたって、ご質問やご相談がございましたら、
いつでもメールにてご連絡をお待ちしております。
※サポート期間はご受講日から1年間、ご受講中もメールサポートの対象となります

PRESENT

全プログラム終了の方に
「日本実務能力開発協会認定エグゼクティブコーチ」の
資格認定となります。
コーチとしての活動にお役立ていただける書籍を
プレゼントさせていただきます。

全55のネタをコーチとしての活動や、講師業のネタなどにお役立てください。
文章の二次利用も可能です。研修資料等にもお使いいただけます。
~あなたの可能性を最大限に引き出す!心理テクニック~
●第一章 うまくいかないときをどう乗り切るか
●第二章 自分の可能性に気づく
●第三章 可能性を目覚めさせるヒント
●第四章 自分を輝かせる「人付き合い」のコツ
●第五章 最高の可能性を発揮して生きる

エグゼクティブコーチ養成講座は、こんな方にお勧めです
  • コーチングスキルを活かして新たな活路を見出したい方
  • 企業や学校でコーチングスキルを活かして人を支援することを目指したい方
  • 日常生活の場でコーチングスキルを活かして明るく楽しい毎日を送りたい方
  • 自分自身へコーチングスキルを活かし、充実した生活を送りたい方
  • プロのコーチとして独立開業を目指したい方
  • コーチングスキルに更に磨きをかけたい方
受講期間
・対面・Zoom    58,000円(税込)
・オンライン動画  48,000円(税込)
ご受講方法
・ 対面もしくはZoomは、オンラインでの動画によるレクチャー
・ 動画は全部で約3時間41分
お支払い方法
・ 銀行振込
・ クレジットカード
日本実務能力開発協会 エグゼクティブコーチ養成講座 詳しくはこちら
日本実務能力開発協会 エグゼクティブコーチ養成講座
(オンライン講座) 詳しくはこちら

QUESTION

よくあるご質問
Q
受講中に理解できない箇所があったら、どうしたら良いですか?
A
ご質問をメールにて回数無制限で承っております。ご納得いくまで何度でもお気軽にご質問ください。
Q
確認テストの合格基準はどのような基準ですか?
A
正解率80%以上です。一度で合格しなくても、合格するまで何度でもチャレンジいただけます。
Q
資格取得後のサポートなどはありますか?
A
講座申込後、一年間のメールサポート(無料・回数無制限)がございます。このサポートは資格取得後も有効です。職場でのコーチングの活用方法や、コーチとしての独立支援など、コーチングに関すること全般をサポートさせていただきます。是非ご活用ください。
Q
電話での質問は承っていますか?
A
講座お電話でのご質問は承っておらず、申し訳ありません。メールでの質問対応となりますが、細かく丁寧に応対させていただいておりますので、安心してご質問ください。
Q
資格を履歴書に書く事は出来ますか?
A
はい、もちろん出来ます。履歴書に書くことによって大きなアピールとなります。近年、コーチングスキルを重要視する企業が大変増えておりますので、皆様の強みの一つとしてお役立ていただけると幸いです。
Q
認定コーチ養成講座をまだ修了していないのですが、受講可能ですか?
A
はい、可能です。但し、認定証の発行は認定コーチ養成講座を終えた時に同時発行となります。
認定コーチ養成講座の受講期限を過ぎた方でも受講可能です。エグゼクティブコーチ養成講座をお申込いただきましたら、認定コーチ養成講座の受講期間を6ヶ月間再取得いただけます。テキストや問題集などを紛失された方は再度無料で発行できますので、その旨お知らせください。
上前 拓也の研修が
ご支持いただいている3つの秘訣
日本全国
お呼びいただいた所へお伺いし、
企業研修や講演活動を行っております。
01
みんなが笑顔に
なります
研修を通して、前向きな気持ちになっていただくことが出来ます。
向上心を持たれた皆様からは、自然と笑みが溢れます。
02
とにかく分かり
やすい研修です!
難しい単語は絶対に使いません。
複雑な内容の研修であっても、一つ一つゆっくり掘り下げていきますので、今まで「難しくて理解出来ない」「分かりにくい」といったご感想は一度もいただいたことがありません。
03
全員参加型の
研修です
聞きっぱなしの研修ではなく、ロープレやディスカッションなどのワークの時間がとても多い研修です。
スキルを身につけるには、インプットよりもアウトプットです。頭でも体でも楽しくご理解いただける研修です。
受講期間
・対面・Zoom    58,000円(税込)
・オンライン動画  48,000円(税込)
ご受講方法
・ 対面もしくはZoomは、オンラインでの動画によるレクチャー
・ 動画は全部で約3時間41分
お支払い方法
・ 銀行振込
・ クレジットカード
日本実務能力開発協会 エグゼクティブコーチ養成講座 詳しくはこちら
日本実務能力開発協会 エグゼクティブコーチ養成講座
(オンライン講座) 詳しくはこちら